• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

HOME > ホッとニュース > 記事詳細
  • [PR]

世界の惨禍 サルように 東温・水天宮 高校生 大絵馬奉納 2015年12月31日(木)

東温高美術部が制作した申を描いた大絵馬

 東温市横河原の水天宮で30日、年末恒例の大絵馬の奉納があり、地元の東温高校美術部が手掛けた来年のえと「申(さる)」の絵馬を飾り、2016年が良い年になるよう願った。
 絵馬は縦2・5メートル、横2・7メートル。1、2年生の部員9人が、相撲の化粧まわしを着けた3匹のサルが不知火型の横綱土俵入りをする様子を描き、「サルの毛並みが自然になるよう丁寧に書いた」と倉園悠花さん(17)。
 今年、国内では中高生が犠牲になる事件が発生し、海外ではイスラム過激派のテロが相次ぐなど痛ましい事件が多かった。日本の伝統である相撲を題材にすることで、世界に元気を発信したいとの思いを込め、丹下佳乃さん(17)は「来年は平和な年であってほしい」と話していた。