• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

HOME > ホッとニュース > 記事詳細
  • [PR]

東京老舗ホテルに出店 「今治浴巾」タオル専門店 あす 2012年05月16日(水)

パレスホテル東京内に17日オープンする丸栄タオルの直営店「今治浴巾」=15日、パレスホテル東京

 今治市のタオルメーカー、丸栄タオル(村上誠司社長)は17日、皇居に隣接する高級老舗ホテル「パレスホテル東京」(東京都千代田区)内に今治タオル専門店「今治浴巾(よっきん)」をオープンする。
 店舗は地下1階のショッピングアーケードにあり、面積約33平方メートル。銀座と立川市に続き都内3店舗目の直営店で、タオルハンカチやバスタオルなど400〜2万円の自社製品約300種類を取り扱う。ベルギーの著名デザイナーとのコラボ商品や、自社ブランド「イデア・ゾラ」などの高級品もある。
 「浴巾」はタオルの昔の呼び方で、店名には伝統と技を受け継ぐとの思いを込めた。
 丸栄タオルによると今治タオルブランドの人気上昇を受け、同ホテルが出店を依頼した。ホテルの宿泊客は外国人が中心で、同社は「外国人富裕層はもちろん、国内観光客にも上質な今治タオルの良さを知ってもらいたい」と話している。
 同ホテルは1961年開業し、宿泊料金は1泊5万円以上。建て替え工事のため2009年2月から一時閉館中で、今月17日リニューアルオープンする。全290室のバスマットとバスローブにも同社製品が使われる。(渡部竜太郎)