• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

  • [PR]

横山県議が2区出馬 維新 「自民政治の対立軸に」 2014年11月26日(水)

横山博幸氏

 横山博幸県議(64)=松山市・上浮穴郡区、2期=は25日、県庁で会見し、衆院選愛媛2区に維新の党から出馬すると表明した。「自民党政治の対立軸となる選択肢を示したい」と述べ、公務員人件費や国会議員歳費の削減、脱原発などを柱に掲げた。また25日は維新新人の森夏枝氏(33)が宇和島市で会見し、4区にくら替え出馬すると正式表明した。
 2区には自民前職の村上誠一郎氏(62)、共産新人の植木正勝氏(62)、無所属前職の西岡新氏(41)が立候補を表明している。
 4区では自民前職の山本公一氏(67)、次世代の党前職の桜内文城氏(49)、共産新人の西井直人氏(57)が出馬を予定している。

※この記事の全文は11月26日の愛媛新聞紙面に掲載しています。
※過去の記事を読むには愛媛新聞データベースもご利用ください。