• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

HOME > 愛媛MP戦績 > 記事詳細
  • [PR]

一丸 意地と誇り MP前・後期V 最終戦 執念ドロー 2016年09月16日(金)

【徳島―愛媛MP】9回表愛媛MP1死二塁、中前へ同点適時打を放ち一塁ベース上でガッツポーズする愛媛MP・白方=JAバンク徳島スタジアム

 四国アイランドリーグplusは15日、JAバンク徳島スタジアムなどで2試合を行った。愛媛マンダリンパイレーツ(MP)は徳島と戦い、2―2で引き分けた。後期優勝へのマジックを1としていたため、2年連続4度目の後期優勝が決まった。愛媛MPの前・後期優勝は球団初。

 愛媛MPは、年間総合2位の徳島と、18日からチャンピオンシップ(CS)を戦う。前・後期優勝の愛媛MPには1勝のアドバンテージが付く。CSで先に3勝したチームが、ルートインBCリーグの総合優勝チームと「独立リーグ日本一」を争うグランドチャンピオンシップを戦う。
 CS1日目の18日は坊っちゃんスタジアムで、午後6時試合開始予定。


徳島―愛媛10回戦
(愛媛5勝3敗2分け、18時、JAバンク徳島、302人) 
愛 媛000000011―2
徳 島000100010―2
(九回規定により引き分け)
 
▽二塁打 木村、岡本
▽盗塁 橋本球
▽失策 高井、岡本、陳
▽暴投 北方
▽与死球 古村(宮下)
▽試合時間 2時間59分

※この記事の全文は9月16日の愛媛新聞紙面に掲載しています。
※過去の記事を読むには愛媛新聞データベースもご利用ください。