• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

  • [PR]

[夏の愛媛大会]第2日【小松 10-0 南宇和】小松 投打がかみ合う  南宇和 中盤の好機逃す 2015年07月14日(火)

4回表小松2死三塁、太田が内野安打を放ち5―0とリードを広げる=12日、坊っちゃんスタジアム

【坊っちゃんスタジアム】
▽1回戦(7月12日11時24分)


小松







―10
南宇和







―0

(七回コールドゲーム)
▽二塁打 山下
▽犠打 小2(伊藤智、松井)南1(上甲)
▽盗塁 小1(伊藤智)南0
▽失策 小2(小西、藤田)南1(川崎)
▽暴投 松井1、細川2
▽球審 石川
▽塁審 川本康、高橋、福見
▽試合時間 1時間44分

 【評】小松の投打がかみ合い、序盤から主導権を握った。一回、1死満塁から植田の2点適時打などで計4点を先取。四回は大上の2点適時打などでリードを広げた。右腕松井、早柏はテンポよく試合をつくった。
 南宇和は四回、嶋野優、河野の連打や上甲の内野安打で得点圏に進めたが一矢報いることができなかった。

※この記事の全文は 7月14日の愛媛新聞紙面に掲載しています。
※過去の記事を読むには愛媛新聞データベースもご利用ください。

ページトップへ戻る

一覧を見る

母校・出場校を応援するメッセージを募集中。ハッシュタグ 「#高校野球愛媛」を付けてツイートしてください!

インターネット写真特集よくある質問 Q&A