愛媛新聞データベース > 利用規約

利用規約

  • 第1条 サービス

     愛媛新聞データベースサービスは、愛媛新聞の紙面に掲載された情報を、インターネットを経由して検索、表示、印刷できる有料サービスです。(以下本サービス)
     ただし、著作権が愛媛新聞社以外にある記事(共同通信社配信記事のうち寄稿、投稿の原稿、およびロイターなど外国通信社の記事)は、愛媛新聞データベースで検索することができません。また、プライバシー保護や人権に関わる事件・事故・裁判の記事などは匿名化、または除外しています。

  • 第2条 利用方法

     「法人」または「個人(クレジット決済)」の申し込みにより本サービスが利用できます。
     法人利用は、別紙申込書にご記入いただき、登録をしていただきます。期間は1年間とし毎月指定の利用料金がかかります。
     法人利用はプランにより利用方法がことなります。
     個人による利用は、愛媛新聞アクリートくらぶへの会員登録が必要で、毎月クレジットカード決済となります。アクリートくらぶの会員ID、パスワードでログインし利用します。

  • 第3条 利用料金

     利用プランの種類は、本サイトに掲載のとおりです。
     利用料金以外にかかる通信システム設備に関する費用、およびアクセスするための通信料等は利用者の負担とします。

  • 第4条 利用料金の請求

     法人利用の場合、毎月月末に請求書を発行します。原則、翌月末までに指定の口座へお振込みいただきます。
     個人利用の場合は申し込み時に入力したクレジットカードでの決済となります。領収書は発行いたしません。

  • 第5条 利用の継続・解約・停止

     個人利用者は、所定のフォームから、本サービスの解約を申し出ることができます。解約手続きを行うと月の途中であってもその時点で本サービスの利用ができなくなります。当月内の解約期限は末日23時30分までです。いずれの場合も当月分の利用料が発生します。
     法人契約利用者の契約有効期間は、利用開始日から1年後の月末日までとします。ただし、期間満了日の1カ月前までに利用契約者から文書による解約の申し出がないときは1年間自動延長するものとし、以後も同様とします。
     個人、法人問わず下記に該当する場合は愛媛新聞社が利用者へ通知することにより、本サービスの利用を停止させることができます。
     ・利用者が本規約に違反した場合
     ・利用料の未払いが発生した場合
     ・第6条の禁止事項に該当する行為があった場合
     ・その他、利用停止や強制解除に相当の理由があると愛媛新聞社が判断した場合

  • 第6条 禁止事項

     利用者は本サービスを利用するにあたり、次に掲げる行為を行なわないものとします。
     ・当社もしくは他者の権利を侵害する行為、またはその恐れのある行為
     ・当社もしくは他者を不当に差別もしくは誹謗中傷し、その名誉や信用を毀損する行為
     ・第三者になりすまして本サービスを利用する行為
     ・本サービスならびに本サービスのコンテンツについて、その全部または一部を問わず、営利目的で利用する行為
     ・詐欺等の犯罪に結びつく行為または犯罪行為に関連する行為
     ・有害なコンピュータプログラム等の送信および書き込み
     ・法令違反や公序良俗に反する行為
     ・その他当社が不適切と判断する行為。

  • 第7条 IDおよびパスワードの管理責任(個人利用)

     個人利用の場合、本サービスへのログインにはアクリートくらぶ会員のID、パスワードが必要です。利用者は、自己のID、パスワードを第三者に貸与、譲渡、共有してはならず、自己の責任において管理するものとします。
     当社は、IDおよびパスワードの不正使用による損害の責任を一切負いません。
     IDおよびパスワードを忘れた場合や盗用された場合は、すみやかに当社に届けてください。

  • 第8条 情報の取り扱い

     取得した情報の著作権は、愛媛新聞社および各記事・画像等の著作者にあります。
     検索して取得した情報は、私的利用の範囲内での利用に限ります。事前に文書による当社の承諾を受けた場合を除き、コンテンツの転載、複写、転送、公開、アップロード、改変など二次利用することはできません。
     検索し取得した情報には、個人情報が含まれている場合があります。私的利用の場合でも、個人の名誉やプライバシーの侵害となる場合がありますので、ご注意ください。

  • 第9条 サービスの中断・変更・停止

     保守作業、停電や天災などの不可抗力、その他の理由によりサービスを中断することがあります。
     当社の判断で、緊急時など利用者に通知することなくサービスを中断することがあります。当社は、最低1カ月の予告期間をもって検索システムおよびサービス内容の変更、料金の改定、運営の停止をおこなうことができます。サービスや料金の変更内容については事前にホームページ上でお知らせします。

  • 第10条 保証の否認

     当社は、本サービス内のすべてのコンテンツにつき、ウイルス等の有害物が含まれていないこと、および第三者からの不正なアクセスがないこと、その他安全性に関する一切の保証はしないものとします。当社は、本サービスが障害、不具合、その他の問題なくサービスを継続することを保証しません。

  • 第11条 当社の免責

     当社は、当サービスの利用により生じたいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。
     当社は、当サービスの良好な運営に努めますが、サービスの遅延、中断または運営の停止などによって生じた損害も、当社は一切の責任を負いません。
     検索して取得した記事等の私的利用に関し、利用者が第三者に損害を与えた場合は、当該利用者の責任において解決していただき、当社に損害を与えないものとします。

  • 第12条 規約の改定・発行

     当社は、利用者の承諾を得ることなく本規約を改定する場合があります。
     この規約は当社が利用者に対し、IDおよびパスワードを交付した時点から効力を生じます。

  • 第13条 準拠法および管轄裁判所

     本規約の準拠法は日本法とします。
     利用者と当社の間で訴訟の必要が生じた場合、松山地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上
(2014年11月1日)

(附則)本規約は2014年12月2日に一部改訂。

(附則)本規約は2017年3月7日に一部改訂。