• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

 
  • [PR]

面河少年自然の家閉鎖へ 利用減、維持困難に2016年03月05日(土)

【写真】2017年3月末で閉鎖される見通しとなった面河少年自然の家=4日午後、久万高原町若山
 愛媛県の久万高原町は4日までに、同町若山の町営自然体験学習施設「面河少年自然の家」を、2017年3月末で閉鎖する方針を固めた。少子化などによる利用者の減少に歯止めがかからず、修繕費など財政支出の維持が困難と判断した。3月定例議会に関連条例の廃止を提案する。
 町教育委員会によると、自然の家は1971年10月に開設。70年に閉校した若山小学校を改築し、木造平屋635平方メートルの研修棟などを備える。90年代にも大幅な改修を実施しており、最大宿泊定員は250人で利用期間は4~11月。石鎚山のふもとにあり、登山や面河渓でのハイキングが楽しめる施設として、町内や松山市、八幡浜市などの小中学校を中心に利用されてきた。

愛媛のニュース

一覧≫

    国内・海外のニュース

    一覧≫