• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

  • [PR]

日本食研が最大級工場 今治新都市に建設へ2015年10月20日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【写真】今治新都市分譲地の土地譲渡契約調印式で、手を取り合う関係者。左は日本食研HDの大沢一彦会長=19日午後、今治市役所
 日本食研ホールディングス(HD、愛媛県今治市)は19日、今治新都市第1地区の分譲地を取得し、新工場を建設すると発表した。オーストリアに現存するシェーンブルン宮殿をモチーフに今後設計作業に着手し、将来的に300人程度の新規雇用を見込む。
 分譲地は今治インターチェンジ近くの今治市クリエイティブヒルズで都市再生機構(横浜市)から約8億円で取得した。敷地面積は約5万2500平方メートルで、日本食研グループ8工場の中で最大規模。主に業務用の液体調味料やレトルト食品の製造を予定している。稼働時期は未定。

愛媛のニュース

一覧≫

    国内・海外のニュース

    一覧≫