• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

  • [PR]

臨時「よど号」田園走る 予土線全通40年記念2014年11月24日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【写真】予土線全線開通40年を記念して宇和島―窪川間を走った観光臨時列車よど号
 JR予土線全線開通40年を記念した臨時列車よど号が23日、宇和島-窪川間で運行した。愛媛県内外の乗客が車窓の田園風景などを楽しんだ。
 愛媛県と高知県にそれぞれある予土線利用促進対策協議会の主催。よど号は4両編成で、国鉄時代に特急しおかぜや南風、宇和海などに使われた車両を活用した。
 23日の宇和島―江川崎コースには約60人が乗車。宇和島市錦町のJR宇和島駅で出発式があり、吹奏楽団「宇和島ウインドオーケストラ」の演奏後、西田昭広・宇和島駅長が出発を合図し走りだした。
 24日は、午前10時半窪川発宇和島行き(午後2時5分着)の列車が運行される。

愛媛のニュース

一覧≫

    国内・海外のニュース

    一覧≫