• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

  • [PR]

自民・村上氏 衆院比例四国ブロック対応で要請2014年11月19日(水)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
衆院比例四国ブロック対応で、自民党の谷垣禎一幹事長に申し入れるため幹事長室に向かう村上誠一郎氏(中央)ら=18日午後、国会内
 次期総選挙へ自民党四国ブロック両院議員会の村上誠一郎会長(衆院愛媛2区)らは18日、国会内で谷垣禎一幹事長に会い、定数削減で小選挙区から比例に回る徳島、高知両県の現職2人に関し、1人は四国以外のブロックで当選確実な名簿上位に登載するよう要請した。
 比例に回るのは徳島1区福山守氏(1期)と高知1区福井照氏(5期)。自民は四国の定数6で実施された総選挙5回で2~3議席を得ている。自民は前回の2012年、四国ブロックで小選挙区との重複立候補13人を横並び1位とし、比例単独でトップの14位には兵庫県が地盤の泉原保二氏を登載。比例で2議席獲得し小選挙区からの復活が1人だったため、泉原氏は当選した。
 今回の村上氏らの要請は泉原氏の例が念頭にあるとみられる。

愛媛のニュース

一覧≫

    国内・海外のニュース

    一覧≫