• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

  • [PR]

フジ、エービーシー事業継承 店舗・雇用維持方針2014年07月08日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 スーパーのフジ(愛媛県松山市、尾崎英雄社長)は7日、エービーシー(同、岩田章子社長)の事業を継承するため、同日付で基本合意書を締結したと発表した。フジが7月中に設立する100%子会社「フジマート四国」が9月1日以降、エービーシー全5店舗の営業を引き継ぐ。
 フジはエービーシーの店舗と店舗名をそのまま使用するほか、従業員136人も継続雇用する方針。
 両社は4月から提携に関するプロジェクトを発足させ、提携内容を検討してきた。経営が厳しいエービーシー側からフジに事業継承の申し入れがあり、営業権をフジマート四国へ、土地・建物をフジ子会社の西南企画(同)に譲渡することで最終合意した。買収額は非公表としている。

愛媛のニュース

一覧≫

    国内・海外のニュース

    一覧≫