• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

  • [PR]

県内インフル患者数、今季初の警報レベル超え2014年02月20日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 愛媛県は19日、10~16日の県内インフルエンザ患者報告数(定点医療機関当たり)が今治保健所管内で31.0人となり、今シーズン初めて警報レベル(30人以上)を超えたと発表した。県全体は22.9人で注意報レベル(10~30人未満)だが、前週から増加に転じた。
 保健所管内別では、今治が前週比1.9倍となる31.0人と大幅増。次いで西条は24.7人、宇和島は23・9人。松山市は3.0人減少し21.9人だった。
 迅速検査ではA型が6割を占めているが、B型も徐々に増えているという。
 県が18日にまとめた集団発生報告(10~16日)によると、4幼稚園、7小学校、1特別支援校で休業措置をとった。内訳は学年閉鎖4、学級閉鎖8。

愛媛の経済サイトE4(いーよん)

愛媛のニュース

一覧≫

    国内・海外のニュース

    一覧≫