HOME愛媛のニュース / 2013.03.31
アクリートくらぶガイドアクリートくらぶログイン
愛媛の逸品ショッピング子規の一日一句愛媛の天気Yahoo!

愛媛のニュース

≫一覧

同性愛者ら集える場を 松山に常設センター計画

2013年03月31日(日)
 同性愛者や性同一性障害者など地域の性的少数者や、その家族が安心して集まれる場所をつくろうと、「レインボープライド愛媛」は今夏、愛媛県松山市内に常設の「愛媛LGBTコミュニティーセンター(仮称)」を開くことを決め、準備を進めている。代表の男性(42)によると中四国では初となる。
 レインボープライド愛媛は、性的少数者の人権擁護・啓発活動を行っているNPO。同市三番町6丁目のコムズで毎月1度、週末に交流のためのサロンを開いたり、不定期で家族の会を開催したりしてきた。
 しかし、会場が公共の場であるため周囲の目が気になったり、日程の都合がつかなかったりして来られない人も多く、市中心部に近く交通アクセスのいい場所へのセンター開設を決めた。設置場所は公表せず、看板なども出さない方針。問い合わせに応じ、住所を伝える。

ロード中 関連記事を取得中...
 
Copyright(c) The Ehime Shimbun Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載している記事、写真などを許可なく転載、複製などに利用することはできません。
プライバシーポリシー著作権
愛媛新聞社のウェブサイトについてのご意見は、氏名・連絡先を明記のうえ、愛媛新聞社へ。