HOME愛媛のニュース / 2013.01.20
アクリートくらぶガイドアクリートくらぶログイン
愛媛の逸品ショッピング子規の一日一句愛媛の天気Yahoo!

愛媛のニュース

≫一覧

20日、大寒 とべ動物園に「猿団子」

2013年01月20日(日)
【写真】身を寄せ合う「猿団子」になって寒さをしのぐニホンザル=19日午前10時ごろ、砥部町上原町の県立とべ動物園
 20日は「大寒」。立春ごろにかけて一年で最も寒い時期とされる。19日の愛媛県内は朝までの最低気温が平年を1~3度ほど下回り、久万氷点下5.3度、宇和同3.4度など15観測地点中9カ所で氷点下を記録した。
 厳しい寒さに震えるのはサルも同じ。砥部町上原町の県立とべ動物園の猿山では19日午前、ニホンザルが風の当たりにくい場所で身を寄せ合って寒さをしのぐ「猿団子」ができた。飼育係の三根生康幸さん(46)によると12月から2月ごろにかけて見られる姿で、親ザルが子ザルを囲むように集まるという。
 松山地方気象台によると、県内の気温は20日以降、平年並みか平年より高くなるが、25日ごろから再び冬型が強まる見込み。

ロード中 関連記事を取得中...
 
Copyright(c) The Ehime Shimbun Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載している記事、写真などを許可なく転載、複製などに利用することはできません。
プライバシーポリシー著作権
愛媛新聞社のウェブサイトについてのご意見は、氏名・連絡先を明記のうえ、愛媛新聞社へ。